薬のメモ帳〜トラベルミン配合錠〜




おはにちわ、薬剤師ののまりこです。

今日は末梢性嘔吐に効果のあるトラベルミン配合錠の勉強をします。
以前嘔吐に対して詳しく書きましたが、トラベルミン配合錠は内耳から前庭神経を介して起こる末梢性嘔吐に効果を示します。
簡単に言うと乗り物酔いや、メニエール症候群に使用します。

☆規格☆

1種類トラベルミン錠のみ(注射剤あり)

☆適応☆

次記の疾患又は状態に伴う悪心・嘔吐・眩暈:動揺病、メニエル症候群。

☆用法・用量☆

1回1錠を経口投与する。必要により1日3~4回経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する

☆禁忌☆

  • 閉塞隅角緑内障の患者[抗コリン作用により眼圧が上昇し、症状を悪化させることがある]。
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者[抗コリン作用により、排尿困難、尿閉等が現れる恐れがある]。

☆基本的な注意☆

眠気を催すことがあるので、自動車の運転等危険を伴う機械の操作には従事させないように十分注意する。

☆併用注意☆

色々あるので、添付文書を参照してください。
https://medical.eisai.jp/content/000000401.pdf?20190801083001

☆副作用☆

  • 動悸
  • めまい
  • 眠気
  • 倦怠感
  • 口渇など

☆高齢者☆

一般に高齢者では生理機能が低下しているので減量するなど注意する。

☆妊婦☆

妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には投与しないことが望ましい[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない]。

☆小児☆

不明…市販で小児用のトラベルミン錠が売っているのでそちらを使用したほうがいいかも。

☆服用の注意☆

本剤は、噛みくだくと苦味があり、舌のしびれ感が現れることがあるので、噛まずに服用させる。

☆感想☆

ほぼ乗り物酔いで処方されるので、飛行機に乗る時や船に乗る予定のある人が使用します。眠気が強いので飲んで寝てる人が大半ですかね。近年コロナで遠出しないのもあるのか、処方が少ないです。市販でも医薬品同様、エーザイが販売しています。大人用は医薬品と成分は同じみたいですね。添加物までは確認していませんが…他にも市販薬では乗り物酔いの薬が色々あるみたいです。詳しくはドラッグストアの薬剤師さんに聞いてみましょう。

Follow me!




シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
Avatar photo
リン子
リン子と言います。時短で働いている2児のアラフォーワーママです🙋‍♀️ 義理両親と完全同居中。同居のこと、育児のことなど気持ちの整理・記録を残そうと思ってブログを始めました。ゆるーく、楽しく(たまに愚痴も笑)書いていこうと思います🙇‍♀️よろしくお願いします🌸 ⚫︎結婚して7年 ⚫︎同居して5年 ⚫︎職業は病院薬剤師 ⚫︎子供は4歳(女)と2歳(男) ⚫︎愛車はセレナ ⚫︎SMAP好き ⚫︎辛い食べ物好き
PAGE TOP