筋トレの作用とモチベーション向上!!




ナマスカール、のまりこです。

筋トレなどで体を動かすと、

・脳下垂体前葉から「成長ホルモン」

・副腎から「副腎ホルモン」

・性腺から「性ホルモン」

が分泌されます。

この中で注目なのが、

性ホルモンの男性ホルモンのテストステロンです。

効果として、筋肉や骨を強くする働きや、脂肪の分解を促進、自律神経を整えることが可能です。

このテストステロンは、筋トレを始めて10分ほどで分泌されることがわかっています。

仮に、有酸素運動では1時間ほど経過するとようやく分泌されると言われています。

もしダイエットをしたい人がいれば、

まずは全身の筋トレをほどよく行いテストステロンを分泌させ、その後に有酸素運動を30分以上連続で行う事でより代謝が促進され脂肪燃焼につながります╰(*´︶`*)╯

時間は全ての人に平等です。

忙しいみなさんも少しでも効率よく行えた方がいいですよね(^^)

燃焼しやすいということは、体重が減りやすいということ。

つまり、目に見えて効果があらわれやすいので次もまた頑張ろうとモチベーションが上がりますよね!!

そして、本の中に出てくるとある人は、

筋トレを続けることで身体全身からフェロモンがで異性にも同性にもモテモテだったそうです。

その方は、筋骨隆々で誰がいつみてもキン肉マンだったそうです。

しかし、少し筋トレを休んだりすると急にモテなくなるそうです。

もう本人には見えない何かが出ているとしか言えませんね(笑)

人間誰しもモテたいし好かれたい人が多いですよね。

筋トレをしっかり継続することで、

・脂肪は燃焼し

・引き締まった体型を獲得し

・自律神経も整えられ

・やる気満々になり

・チャレンジ精神も上がり

そしてモテモテになる😊

これだけではなくまだまだ数え切れないぐらいいいことはたくさんあります。

みなさん即行動しましょう。

ジムに行かなくて自重を使ったトレーニングでも十分筋トレは可能です。

楽しい将来のためにも少し時間を作ってみましょう🤗

 

Follow me!




シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
Avatar photo
リン子
リン子と言います。時短で働いている2児のアラフォーワーママです🙋‍♀️ 義理両親と完全同居中。同居のこと、育児のことなど気持ちの整理・記録を残そうと思ってブログを始めました。ゆるーく、楽しく(たまに愚痴も笑)書いていこうと思います🙇‍♀️よろしくお願いします🌸 ⚫︎結婚して7年 ⚫︎同居して5年 ⚫︎職業は病院薬剤師 ⚫︎子供は4歳(女)と2歳(男) ⚫︎愛車はセレナ ⚫︎SMAP好き ⚫︎辛い食べ物好き
PAGE TOP