薬のメモ帳〜トルリシティ皮下注射〜




こんにちは!のまりこです(°▽°)

今日は糖尿病治療薬のトルリシティ皮下注0.75mgの勉強をしようと思います。

トルリシティは糖尿病治療薬の中のインクレチン関連薬の1つです。インクレチン関連薬にはDPP-4阻害薬(トラゼンタ錠やネシーナ錠など)とGLP-1受容体作動薬と2種類あります。トルリシティはGLP-1受容体作動薬で、自己注射製剤です。

トルリシティ含むGLP-1受容体作動薬は膵臓のβ細胞のGLP-1受容体を刺激することで、血糖依存的にグルカゴンの分泌抑制、インスリン分泌増幅作用を示します。また、生理的濃度を超えてGLP-1受容体を刺激することから、食欲中枢抑制、胃排泄運動抑制作用を発揮し、食欲低下・体重減少効果が見られます。これらの作用はDPP-4阻害薬にも見られますが、GLP-1受容体作動薬のほうが強力です。

トルリシティの特徴

  • 週に1回製剤 打ち忘れた時、次回投与予定日までの期間が3日(72時間)以上の場合は、気づいた時点で投与します。3日(72時間)未満の場合は打つのをやめましょう。
  • 空腹時血糖降下作用が強い。
  • 体重減少の平均は25kg。
  • 吐き気の副作用は少ない。

〈簡易添付文書〉

適応

2型糖尿病。

用法・用量

0.75mgを週に1回、皮下注射する。

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。
  • 糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡又は糖尿病性前昏睡、1型糖尿病の患者[インスリン製剤による速やかな治療が必須となるので、本剤を投与すべきでない]。
  • 重症感染症、手術等の緊急の場合[インスリン製剤による血糖管理が望まれるので、本剤の投与は適さない]。

基本的な注意

  • 本剤はインスリンの代替薬ではないため、本剤の投与に際しては、患者のインスリン依存状態を確認し、投与の可否を判断すること(類薬において、インスリン依存状態の患者で、インスリンからGLP-1受容体作動薬に切り替え、急激な高血糖及び糖尿病性ケトアシドーシスが発現した症例が報告されている)。
  • 投与する場合には、血糖、尿糖を定期的に検査し、薬剤の効果を確かめ、3~4ヵ月間投与して効果が不十分な場合には、より適切と考えられる治療への変更を考慮すること。
  • 本剤は持続性製剤であり、本剤中止後も効果が持続する可能性があるため、血糖値の変動や副作用予防、副作用発現時の処置について十分留意すること。
  • 本剤の使用にあたっては、患者に対し、低血糖症状及びその対処方法について十分説明すること。
  • 低血糖があらわれることがあるので、高所作業、自動車の運転等に従事している患者に投与するときは注意すること。
  • 急性膵炎が発現することがあるので、急性膵炎の初期症状(嘔吐を伴う持続的な激しい腹痛等)があらわれた場合は、使用を中止し、速やかに医師の診断を受けるよう指導すること。
  • 胃腸障害が発現した場合、急性膵炎の可能性を考慮し、必要に応じて画像検査等による原因精査を考慮するなど、慎重に対応すること。
  • 本剤投与中は、甲状腺関連の症候の有無を確認し、甲状腺関連の異常が認められた場合には、専門医を受診するよう指導すること。
  • 本剤の自己注射にあたっては、患者に十分な教育訓練を実施した後、患者自ら確実に投与できることを確認した上で、医師の管理指導のもと実施すること。また、本剤の自己注射にあたっては、器具の安全な廃棄方法について指導を徹底すること。本剤の自己注射にあたっては、添付されている取扱説明書を必ず読むよう指導すること。
  • 本剤とDPP-4阻害剤はいずれもGLP-1受容体を介した血糖降下作用を有しており、本剤とDPP-4阻害剤を併用した際の臨床試験成績はなく、有効性及び安全性は確認されていない。

副作用

吐き気、低血糖、下痢など。

高齢者

患者の状態を観察しながら慎重に投与すること(一般に生理機能が低下していることが多い)。

妊婦

妊婦又は妊娠している可能性のある女性には本剤を投与しないで、インスリン製剤を使用すること。

小児

小児等を対象とした有効性及び安全性を指標とした臨床試験は実施していない。   

取扱いの注意

凍結を避け、2~8で遮光保存すること。凍結した場合は、使用しないこと。

室温で保存する場合は、14日以内に使用すること。室温で保存する際には、遮光にて保存し、また30を超える場所で保存しないこと。




Follow me!




シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
Avatar photo
リン子
リン子と言います。時短で働いている2児のアラフォーワーママです🙋‍♀️ 義理両親と完全同居中。同居のこと、育児のことなど気持ちの整理・記録を残そうと思ってブログを始めました。ゆるーく、楽しく(たまに愚痴も笑)書いていこうと思います🙇‍♀️よろしくお願いします🌸 ⚫︎結婚して7年 ⚫︎同居して5年 ⚫︎職業は病院薬剤師 ⚫︎子供は4歳(女)と2歳(男) ⚫︎愛車はセレナ ⚫︎SMAP好き ⚫︎辛い食べ物好き
PAGE TOP