「今の気分の内訳」が「未来の雛形」となる




おはにちわ、のまりこです。

本日も予祝のススメからお話をしていきたいと思います。


前祝いの法則 [ ひすいこたろう ]

未来を変えるには

予祝とは、「ない」ものに目を向けるのではなく「ある」ものに目を向ける行為です!!

「未来」を変えるときに大事なことは、「いま」を変えることが必要です。
「いまの気分」こそ、あなたの「未来」です。

現在、仮に不満が60%、イライラ20%、喜び20%の状態であれば、
未来も不満が60%、イライラ20%、喜び20%になりやすいです。
不満を60%のまま夢を叶えても、また不満を見つけてしまう現実が待っています。

大事なのは今の気分の内訳。
今の気分の内訳の中に喜びを増やしていくんです。
つまり、不満が60%、イライラ20%、喜び20%の割合を、
不満20%、イライラ10%、喜び70%に変えるということです。

喜びとは、「ない」ものが「ある」に切り替わることです。
我々の心の状態は、いつもあれが「ない」、これが「ない」と不満、不足を投げかけているので、「ない」という雛形が「ない」という未来を引き寄せているのです。

心が先なのです

ドイツの医師、神学者、音楽家のアルベルト・シュバイツァーは、
「成功したら幸せになれるのではない。先に幸せであることが成功を生むのだ。もしあなたが今の仕事に幸せを感じているのなら、必ず成功するだろう」

目的を達成することが成功ではなく、それに向かっている過程も成功ということではないでしょうか。
「岳(がく)」という漫画の中にもこんなようなフレーズがありました、
「登山は頂上に登ることではなく、その道中もすべてが登山なんだ」と。
つまり、
・4号目のお花畑を見にいくこと
・5号目でお弁当を食べにいく
・8号目の山小屋に泊まること
などすべてが頂上に到達しなくても登山ということだと思います。

感想

目的に向かって動いているということは必ず得られるものがたくさんあるはずです。何かを得られたということはそれだけで成功しているのではないでしょうか😄
その過程に「喜び」があり「楽しい」や「幸せ」というマインドがあれば間違いなく良い未来に向かっていると思います。

Follow me!




シェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
Avatar photo
リン子
リン子と言います。時短で働いている2児のアラフォーワーママです🙋‍♀️ 義理両親と完全同居中。同居のこと、育児のことなど気持ちの整理・記録を残そうと思ってブログを始めました。ゆるーく、楽しく(たまに愚痴も笑)書いていこうと思います🙇‍♀️よろしくお願いします🌸 ⚫︎結婚して7年 ⚫︎同居して5年 ⚫︎職業は病院薬剤師 ⚫︎子供は4歳(女)と2歳(男) ⚫︎愛車はセレナ ⚫︎SMAP好き ⚫︎辛い食べ物好き
PAGE TOP